« 神戸三宮で! | トップページ | 三宮のレコードセール »

amazonにて

今様ファンク三者三様、スピリチュアルジャズのコンピ。全部CD。

Kc3x0117
The Whitefield Brothers / Earthology

Kc3x0119
Skeletons / Smile

Kc3x0120
Karl Hector + Malcounts / Sahara Swing

Kc3x0118
Freedom Rhythm & Sound
REVOLUTIONARY JAZZ & THE CIVIL RIGHTS MOVEMENT 1963-82

Whitefield~は、1stがずいぶん良かったのと、この2ndを試聴して買い。1stから大幅に深化し、相当なドープさ。
Natural Yogurt Bandを聴いて気に入った方にはオススメ。

Skeletonsも試聴して気に入って買い。個人的には2010年の傑作。JET SETさんがうまいことコメントを書いておられるので読まれたし。緩やかかつ濃厚なアフロジャズファンク。

これら2つを軽く凌いでしまっている、異常なまでに出来の良いのがKarl Hector。
Whitefield Brothers、The Poets of Rhythm参加。パーカッションとバリトンサックスがかっちょええ!!!
これまた濃いめのヘヴィーファンク、アフロファンクやってます。Antibalasがやりそうな曲もあり。

ここら辺が今様ファンクのおいしいところかもしれません。

そして、このところ活況を呈しているスピリチュアル・ジャズ音源の再発モノ市場ですが、その入り口として最適なコンピではないでしょうか。アート・アンサンブル・オブ・シカゴが標榜するところの
「Great Black Music」
がぎっしり詰まった2CD + 副題のREVOLUTIONARY JAZZ & THE CIVIL RIGHTS MOVEMENT 1963-82
を解説する渾身のライナーノーツ。Malcolm X, Martin Luther King, Muhammad Aliといったところを中心に、黒人の人権運動・人権闘争の歴史を背景に展開していった音楽シーンを詳細に解説しています。ちょっとでも興味がある方には是非手に取って頂きたい作品集です。
同タイトルの書籍も予約済み。こちらはレコジャケを大量に掲載しているようで、ちょっとした美術本みたいなものでしょうか。わくわく。

|

« 神戸三宮で! | トップページ | 三宮のレコードセール »

レコード漁り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/50168573

この記事へのトラックバック一覧です: amazonにて:

« 神戸三宮で! | トップページ | 三宮のレコードセール »