« ファンク回帰!? | トップページ | 異種格闘技 »

その後のDELL Inspiron mini 9

ミニノートを買ってみた
で書いた、DELL Inspiron mini 9 のその後ですが、webはほとんどmini9で見てます。
Inspiron 6000の出番が減ってる。ごめんよぉ~

でも文書を作ったり、ブログを書いたりするのは小さい画面だとしんどい。
また音楽CD-Rを作るときも、ドライブ内蔵の方が使いやすいですね。
そんなときはやはり6000が便利。

ネットブックとはよく言ったものです。ネット専用ですわホンマ。

そんなmini 9で、先日ちょっとしたスライドショーをしました。
ubuntuにはF-spotという画像管理ソフトが入っています。これはスライドショーもできるので便利です。
スライド移行の秒数などを指定する項目があるのかないのかよくわかりませんが、とにかくデフォルトで使うと大体1枚15秒くらいで進みます。

それから、Canon PIXUS 865Rという古い無線LANプリンタを接続。
といってもUSB接続ですが。 UbuntuでのLAN経由の印刷はよくわからないので。

プリンタをつなぐと、

「ドライバがないからジェネリックでええか?」

と聞いてきました。ひとまずOKして、あとで手動でCanon 865Rを指定してやりました。
テストページがきれいに印刷されたので、コレで良しとしています。

mini 10とかmini 12が出ていますが、9だからこそのminiだと思いたいですね。

|

« ファンク回帰!? | トップページ | 異種格闘技 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/45581344

この記事へのトラックバック一覧です: その後のDELL Inspiron mini 9:

« ファンク回帰!? | トップページ | 異種格闘技 »