« レコード祭いろいろ その2 | トップページ | PS-Q7回復!順調! »

夏まで待てない

えー
近畿地方は本日入梅ということですが、音楽的には真夏への準備が着々と進んでいる今日この頃の金です。

車内で聴くCDもぐっと様変わりです。
Jon Lucien / Love Everlasting - the very best of
Jorge Ben / A Banda Do Ze Pretinho
Azteca / same (1st)
Kip Hanrahan / Exotica
Tito Rodriguez / and his orchestra
Eddie Palmieri / Salsa Caliente De NuYork ! (compilation)
Ray Barretto / Latin Soul Man (best)

といった、相変わらず年代ジャンルバラバラなラテン・ブラジル系に加え、

Roland Kirk
Jimmy McGriff

の、どブルース・ジャズファンクがチラホラ。

そんな中、ハード・サルサの大御所、Willie RosarioのLPがまとめて入手できました。嬉!

Rosario

上段
左 From the Depth of My Brain ... (1978, Top Hits)
中 El Rey Del Ritmo ! (1979, Top Hits)
右 El de a 20 de Willie (1980, Top Hits)

下段
左 Atizame El Fogon (1982, Top Hits)
中 The Salsa Machine (1983, Top Hits)
右 Nuevos Horizontes (1984, Bronco)

梅雨のジメジメはロサリオ師匠の演奏で吹き飛ばそうってことで。


|

« レコード祭いろいろ その2 | トップページ | PS-Q7回復!順調! »

レコード漁り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/45285806

この記事へのトラックバック一覧です: 夏まで待てない:

« レコード祭いろいろ その2 | トップページ | PS-Q7回復!順調! »