« mini9携え出張 | トップページ | ベンコットに再会! »

気がつけばベスト盤

こないだのレコードフェスタで、ウチの奥さんが買ったDeBargeのベスト盤がなかなかよくて、まず目に留まったのが
そのアニキ分のボビーとトミーが率いるSwitchのベスト盤。
Switch

メロウよし、ファンキーよしで声もよし。ジャーメイン・ジャクソンがゾッコンになったのもわかるような気が。

次にInstant Funkのベスト盤を発見。
Instant_funk

薄めのスラッピンベースでキラキラシンセで、重すぎずアツ過ぎない80年代Funk/Danceバンドの典型。
地味だが確実に屋台骨を支えるギタープレイが秀逸。かっこいいです。

80'sファンクはとりあえずSugarhillと、このSalsoulの2大レーベルをおさえるべし。

そのSugarhillに所属しており、異色と言われたPositive Force。
Positive_force

言わずと知れた超どディスコクラシック「ウィーガッザファンク」なアレです。
コレは80年リリースの「Positive Force」と、82年に別ユニットのPositive Express名義でリリースした同タイトルの2in1。お得!

Instant Funk同様の80's Funkスタイルですが、We Got The Funkで印象的な乾いたギターカッティングに垣間見えるジャズ的な要素が、他のアーティストたちと微妙に違う「異色」な雰囲気を醸し出していると言えます。
Tell Me What You Seeは彼らの本来の姿であり、真骨頂でしょう。

Expressはレディースヴォーカル主体で、こちらは普通かな。

んー80'sもよろしいなぁ。

|

« mini9携え出張 | トップページ | ベンコットに再会! »

レコード評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/44744423

この記事へのトラックバック一覧です: 気がつけばベスト盤:

« mini9携え出張 | トップページ | ベンコットに再会! »