« ベンコット(BEMCOT) | トップページ | 気がつけばベスト盤 »

mini9携え出張

先週と今週、出張しました。たまたま同じ宿に泊まりました。
最近は安いビジネスホテルでも無線LANが完備されていて非常に便利ですね。

しかーし!

DELL mini9で初めてubuntuを使う私には、ちと敷居が高い。

Windowsの標準設定なら自動でアクセスポイントを探してくれますが、ubuntuはその機能を標準では搭載していませんでした。

接続先のESSIDやパスワード、WEP/WPAなどの情報を聞かないといけなかったのですが、ホテルのフロントでこんなこと聞いたら怪しいことこの上ない(笑)

なので先週の出張ではインターネットもメールも×。

帰宅して調べると、wifi-radarというソフトを使うといいらしいことがわかりました。

これをrootでインストールして、wifi-radar.confというファイルを検索し、テキストで開け、interface=の項目で使用するネットワークデバイスを指定(mini9の場合はeth1が無線LAN)して保存すればオッケーです。

で、ubuntuマーク→インターネットのwifi-radarを立ち上げると、周囲にあるアクセスポイントが表示されます。適切なものを選び、connectをクリックしたらIPアドレスをもらいに行って接続完了。

あとはブラウザやメールソフトを普通に立ち上げるだけ。

私は一発でつながらなかったので、rootでログインし、ホストやDNSなどのネットワークの情報(自宅の設定になっていた)を消去したらうまくいきました。

これでWindows並みの通信環境が整い、今週の出張ではバッチリつながりました。快適〜。

|

« ベンコット(BEMCOT) | トップページ | 気がつけばベスト盤 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/44696971

この記事へのトラックバック一覧です: mini9携え出張:

« ベンコット(BEMCOT) | トップページ | 気がつけばベスト盤 »