« Sahib's Jazz Party再リイシュー! | トップページ | 【新作探訪】Jimi TenorとBuild An ArkとCarlos Nino »

KINGKONG梅田店閉店!

というわけで、最終日の26日行ってきました。普段眺めてはスルーしていたチョイ高めの盤を今日こそ!と。
夕方6時過ぎの店内は、小さい方(黒い音系)に10人ほど、大きい方(そうでない系とCD)にざっと20人ほどのお客さん。身動きが取れないほどではありませんでしたがなかなかの活気でした。

まずはCD。ずーっと売れずに残っていたOneness of jujuのCD(P-VINEの国内盤)は売れてしまっていました。
ボーナストラックが目当てでしたが残念。多少無理しても見た時に買う鉄則を守れなかった弱さよ。

この日購入したCDは次の3枚。

Sa3c3116
Gary Bartz / The Shadow Do
スカイ・ハイなMizell Brothersとコテコテ矢印Prestigeが四つに組んだ流麗かつ粘るどファンク。

Sa3c3117
Jorge Ben / A Banda Do Ze Pretinho
1978 Som Libre。
最高にファンクしていた時代のベン師匠の傑作!ギターのカッティングの切れがイナタすぎ!!!

Sa3c3118
Caltjader2
Cal Tjader / Amazonas
George Dukeが乗っ取った感のあるブラジリアン。この頃DukeさんはCalderaのアルバムをプロデュースしたり、
Brazilian Love Affairを出したりとかでブラジってましたからね。メンツも豪華!Dukeさん変名でKeyboardで参加!

で、黒い方に移動。ここでは4枚ゲット。

Sa3c3089
Willie Bobo / Tomorrow Is Here
1977 Blue Note。かなりオシャレ。この後1枚はさんでCBSから名作フュージョン「Bobo」をリリース。

Sa3c3090
Jimmy McGriff / Black And Blues
Groove Marchantな2LP。全編これ看板に偽りなしの超ドス黒オルガンブルース!

Sa3c3091
Nico Gomez Et Son Orchestre / Same
ニコ・ゴメス楽団のベルギー編集盤。ジャケ裏書き込みもクソくらえで購入!
A面は「Bossa Nova」より6曲、B面はラテン・クラシックス中心。「Aquarela」収録。

Sa3c3092
Les Masques / Brazilian Sound
仏産ブラジリアン。絶妙。Dare-Dareレーベルの再発はどれも高品質。

どいつもこいつもええ感じのアルバムで大満足でした。27日からレコードフェスタやっちゅうのに、いっぱい買ってしまった… まあいままでお世話になったお礼っちゅうことで。

長いこと… と思ったけど10年なんですって。レコードフェスタにも出展して、抜け目なく心斎橋店統合セールやるところがええ感じですわ(笑)

|

« Sahib's Jazz Party再リイシュー! | トップページ | 【新作探訪】Jimi TenorとBuild An ArkとCarlos Nino »

レコード漁り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/44524069

この記事へのトラックバック一覧です: KINGKONG梅田店閉店!:

« Sahib's Jazz Party再リイシュー! | トップページ | 【新作探訪】Jimi TenorとBuild An ArkとCarlos Nino »