« ここ2カ月の獲物たち その1 | トップページ | 第17回レコードフェスタ大阪 »

ミニノートを買ってみた

音楽と関係ないですが、おもしろい買い物をしたので。

Windows95時代にLibretto20を買った私としてはこれはいっとかなあかんジャンルの製品。
リブはほんとに便利でした。321S(PCカード一体型のPHS)とセットで持ち歩き、出張先からレポートをFAXしたり、メールを読んだり。さすがにwebを見るのは辛かったですが、それでも日常使用には十分過ぎるマシンでした。

テキスト中心ならと、その後HPの360LXに乗り換え、日本語化してやはり321Sとセットで。

今ではそれほどモバイルする仕事ではなくなりましたが、なにせ根が好きなもんで、どうしてもいっときたいと。

てなわけで買ってしまいました。

Mini91

世界のDELL謹製、Inspiron mini 9です。
正月にDELLからセールのお知らせメールがあり、
「32GBで2GBで無線LAN標準装備、OSはubuntuで4万切ってる!!!」

ってことで、Bluetoothをオプションでつけて4万チョイで買いましたよ。

ubuntuってのがポイントですな。くすぐられました。
他のミニノートが中途半端なスペックで軒並みWindowsXPを載せて高くなってるので、余計に魅力的でした。DELLのサポートは最初から期待していないので、ubuntu利用に行き詰まったらvista買えばええわということで、できるだけハイスペックでロープライスなものをという私のハートをわしづかみ。

室内使用ではwebくらいしかしないので、Linuxを使いこなさないと!という感じはまったくないですね。無線LANの設定(SSID/WEP設定など)をしたくらいで、webにもあっさりつながりましたし、画面も結構見やすく、キーも叩きやすいです。バッテリーは満充電で4時間半位持つとのこと。話半分でも2時間普通に使えるので合格でしょう。Atomはかしこいなあ。しかもデュアルコア!

電源スイッチを押してから立ち上がるまでにかかる時間は45秒ほど。BIOS画面が出るまでの時間が5-6秒とやや長め。

入っているソフト関係。
オフィスソフトはOpenOffice。ワープロと表計算はMS-Officeとほぼシームレスに使える。その上プレゼンソフトもあり。
マルチメディア関係も充実。音楽(CD焼きも)・ドロー・写真整理など一通り揃ってます。ゲームもたくさん。

モノがモノだけに、あれこれいろいろ外付けすることはありませんが、USB2.0が3ポートあるのは心強い。SDスロットも便利。

この記事もmini9で書いてますが今のところ致命的な使いにくさは感じません。なかなかいいぞ。

Bluetoothはいらんかったかも知れん… が、wasabiとか面白そうやなぁ…

|

« ここ2カ月の獲物たち その1 | トップページ | 第17回レコードフェスタ大阪 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

おー、いいねー。私もミニノート気になっていました。最近安いみたいやね。
wasabiも面白そー。いやん、たのしそう〜♪cat

投稿: kattyaku | 2009/03/01 16:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/44201452

この記事へのトラックバック一覧です: ミニノートを買ってみた:

« ここ2カ月の獲物たち その1 | トップページ | 第17回レコードフェスタ大阪 »