« レコード仲間 | トップページ | レコード祭りの獲物たち(後編) »

レコード祭りの獲物たち(前編)

えー

大変ご無沙汰しておりますが

皆さん酷暑の中お元気でしょうか

それでは早速参りましょう 順不同です

Sa3c0183

En Cavale / Isabella Antena
Sa3c0184

Genetic Walk / Ahmad Jamal

Sa3c0185

99 records greatest hits - The Garage Years

Sa3c0186

The Gospel Truth / Les McCann Ltd.

Sa3c0187

Irakere / Irakere

Sa3c0188

In Orbit / Dave "Baby" Cortez

Sa3c0189

Infected / The The

Sa3c0190

Starvation

Sa3c0191

Disco Nights / GQ

Sa3c0192

Between Or Beyond The Black Forest 2 - more smokin' grooves from the legendary MPS label

Sa3c0194

Live At THE CHEETAH Vol. 1 & 2 / Fania All Stars

Sa3c0197

Focal Point / McCoy Tyner

以上ここまでがレコード祭りでゲットした獲物たちです ジャンルめちゃめちゃ(笑)

antenaとThe Theは、学生時代にレンタルレコード屋で借りて気に入って、つい最近までカセットテープを持っていたほど。こういう機会でもないとまずお目にかかれないので迷わず入手。

Starvationは、マヌ・ディバンゴやスペシャルズのジェリー・ダマーズがプロデュースに加わって作ったチャリティーシングル。
帯解説に

「このレコードの収益はすべて、左記の救済機関を通して、エチオピア、エリトリア、そしてスーダンの飢餓区域に送られます」

とあります。裏面の子供たちの満面の笑顔が重いです。

GQのコレはマスト過ぎて買っていなかったもの。タイトル曲はディスコのコンピには必ずと言っていいほど収録されているので買う必要なしと思いましたが、お祭りですんで。

Ahmad Jamalのコレはコンピっぽい作りで、カバーを何曲かやっています。随所に光るメローファンクなJamal節がいぶし銀。

99 recordsは説明無用の問答無用の心配無用の極道レーベル。コンピったのはどこの誰だか不明。Greatest Hitsって書いてあるけど、ESGとLiquid Liquidしか取り上げてないやん! それで上等なんですが(笑) 2LPで45RPMで全12曲の豪華仕様。家宝に。

レス・マッキャン御大のコレは、ポール・ばたばた・ハンフリーがドラム、チャルカイのオヤジがオルガンで参加のアルバム。エレピでファンクるずっと以前の、ほのぼのとしていて、かつファンキーな逸品です。

イラケレ! こりゃまいった! 何がまいったって

ジャケットに青マジックでKCSNって書いてあること
ジャケットの印刷がずれてて背表紙が裏面に印刷されてること
見開き内面の印刷もずれてて、しかも解説の端っこが切れてて読めないこと

なんてどうでもよくなってしまうほどに熱く狂おしく疾走するどファンク!!!
確かな演奏技術だけが成し得る、全員一丸で繰り出す複雑かつ流麗なリズムワーク。
ジャズ屋がやる本気のファンクという点でKool & The Gangに通じるヤバさがあります。
生で見たら失禁モノですねこりゃ!

Dave "Baby" Cortezは「ジャケ買い」です。中身はいなたいオルガンソウルジャズ。

とまあ一気には書ききれませんので、残りはまた後日。


|

« レコード仲間 | トップページ | レコード祭りの獲物たち(後編) »

レコード漁り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/41989167

この記事へのトラックバック一覧です: レコード祭りの獲物たち(前編):

« レコード仲間 | トップページ | レコード祭りの獲物たち(後編) »