« Ahmad Jamal : Jamalca (見本盤) | トップページ | 今週末 »

気になるターンテーブル

私はオーディオマニアではありませんが、ハードウェアは好きです。詳しくないけど。

パソコンとの連携、特にレコードをCDに焼くということについては一旦諦めたんですが、
最近USB接続のターンテーブルが出てますよね、アレをちょっと試してみたくて。

性懲りもなく。

こないだ大学の先輩後輩と飲みながら
「やっぱりレコードはええよなぁ」
と話している中で、
「オレ今プレーヤー持ってないけど、コレ出たら買うわ」
と言っていた先輩がいました。彼は買ったんだろうか?

僕は僕で、前から

Numark PT01

が気になっています。USBではありませんが。

と思ったら、こんなのがあるんですね。
PT01そっくりやないか!!!

調べると、
「NumarkのPT-01というレコードプレーヤーにUSB端子が搭載されたモデルになります」
って言い切ってしまっているがありました。おいおいそれはちょっと言い過ぎとちゃうんか?

しかしコレを見て、PT01にUSBがついただけで(実際はそうでもないんでしょうけど)値段が倍近く違うんやなぁと感じたと同時に、よからぬ思いが脳を支配し始めました。

「PT01改造したらiPTUSBになるでぇ兄ちゃん」

と。

ということで今、

PT01とiPTUSBを両方買い、開腹して見比べたいぞ。
でも両方買うと3万近い出費になるぞ。
ほんでもって失敗したら両方パーの可能性があるぞ。
そのリスクを乗り越えて成功したらええネタになるぞ。

というささやきが交錯して必死です(笑)

誰か先人はいませんかー!?

|

« Ahmad Jamal : Jamalca (見本盤) | トップページ | 今週末 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

NUMARK にしろ、ベスタクスの
ハンディトラックスにしろ
この手のポータブルはカートリッジが
セラミックカートリッジで
音が悪いです。

NUMARK は知りませんが、
ハンディトラックスは持ってました。
中音がカンカンした、蓄音機みたいな
音でした。オーディオテクニカの
AT-PL30の方が遥かに音は
いいです。
デザインだけは比べ物にならない
ほど格好いいですが(笑

NUMARKにしろハンディトラックスにしろ、交換針の値段が千円台
なんですよね。安いのがセラミック
方式の証拠。オーテクのは
3千円ぐらいします。(VM方式)

これでも買ったらどうでしょう?
安いし、カートリッジ自体も
交換できるし、USB接続も
出来るので、オーテクのよりは
物はいいと思いますよ。
一応オーディオ専門店のお墨付き
ですし(笑

Numark TTUSB
http://www.ippinkan.com/analogue/analogue_page2.htm

投稿: 通りすがり | 2009/04/05 07:59

通りすがりさん、コメント&情報ありがとうございます。TTUSBのサイト見ました。シェル交換もできるようなので興味ありです。ウチでヒマしているシェルとカートリッジが有効利用できそうです。手持ちのAT-PL30とPT01を売ってTTUSB買うタシにしようかなあと考えています。

投稿: 金 | 2009/04/05 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/40988489

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるターンテーブル:

« Ahmad Jamal : Jamalca (見本盤) | トップページ | 今週末 »