« Dexter Wansel : Life On Mars 2in1 | トップページ | 小学生にバトゥカーダ 出会い編 »

孔雀、はばたく

Solta0Solta1_2

っという訳でジョルジ・ベン師匠のファンク魂を込めた名作
「solta o pavao」、邦題「孔雀のはばたき」
を紹介します。 嬉しい日本盤。歌詞・解説付き。

Solta2

中村とうよう大先生ご執筆のライナーノートによると、このアルバムは「ラジオをお聴き」というタイトルでリリースされたらしいですが、そぐわないってことで差し替えられたらしいです。
だからって何で孔雀がはばたくねん(笑)

Solta3


タイトルネタはこれくらいにして、中身をば。

この次に出した「アフリカ・ブラジル」で見せつけたどファンクとはまた違う、過渡期的な作品です。ストレートなファンクというよりは、複雑なリズムをかけあわせて新たなグルーヴを構築しようという、実験感覚豊かな面白い盤です。

このアルバムでやったことが「アフリカ〜」で結実したと言えます。そういう意味でこの「孔雀〜」は、後にサンバ・ファンク、ファンキー・サンバと呼ばれる彼のスタイルを作った重要な作品の一つです。もちろんトリオ・モコトーも忘れてはいけません。

このTRIO MOCOTOもなかなかのファンク野郎達です。彼ら名義の70年代のアルバムを是非聴いて欲しいです。特にデビュー作は激レアらしいので(私も未聴)、見たら教えて下さい(笑)
最近復活して数枚出しているんですがこちらもすぐに廃盤になってしまいました。買っててよかった。

|

« Dexter Wansel : Life On Mars 2in1 | トップページ | 小学生にバトゥカーダ 出会い編 »

レコード評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/17850025

この記事へのトラックバック一覧です: 孔雀、はばたく:

« Dexter Wansel : Life On Mars 2in1 | トップページ | 小学生にバトゥカーダ 出会い編 »