« レコ評:【BOTH WORLDS】DON'TCHA HIDE IT | トップページ | レコ評:【ANDY BEY】EXPERIENCE AND JUDGMENT »

レコ評:【NORMAN CONNORS】DARK OF LIGHT

いやあ世の中にはホンマにいろんな音楽があるモンですね。 結構音楽は聴いてきたつもりですが、まだまだ知らない素晴らしい音楽がたくさんあり、財布がいつも空っぽです…
今日はコレを↓
Norman

ノーマン・コナーズさんです。ドラマーさんです。知りませんでした。浅学菲才でゴザイマス。
ドラマーのリーダーアルバムの割にはオラオラ度は低いです。ロナルド・シャノン・ジャクソンとはエライ違いです(笑)

ちょっとフリーな感じもしますし、環境音楽っぽい曲もあります。全曲を通じて感じる楽曲の美しさ、透明度は特筆モノです。ハービー・ハンコックの、湖に広がる波紋のようなピアノに、エディ・ヘンダーソンのスペイシーなトランペットが対極的に対峙してますね。そこを取り持つ、開放感のあるリズムセクション。カンカン鳴るスネアが印象的です。

その中でも…
B-1「Laughter」がめさめさグルーヴィーでカッコイイです。エフェクターのことはよくわかりませんが、少しワウを踏み込んだようなベース(スタンリー・クラーク!)に始まり、それに導かれるようにドラムがマイク・クラーク的な変則フレーズで斬り込みます。その上を舞うように奏でられる高低2本のフルートが超クール!!!踊れます!

ベースにセシル・マクビー、バスター・ウィリアムス、スタンリー・クラーク。ピアノはハンコックでラッパはエディヘンとゲイリー・バーツ、ヴォーカルにはディー・ディー・ブリッジウォーターと、そのスジの客演の豪華さもハンパじゃないです。

こんな感じのアルバムを何枚か出した後、ご多分にもれずブラコン路線に行ってしまいました。SOUL/DISCO路線が濃厚です。やはりコマーシャリズムには勝てないのか!?

でもちょっと聴きたい気もします。なかなか良さそうですわ。

|

« レコ評:【BOTH WORLDS】DON'TCHA HIDE IT | トップページ | レコ評:【ANDY BEY】EXPERIENCE AND JUDGMENT »

レコード評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/15300073

この記事へのトラックバック一覧です: レコ評:【NORMAN CONNORS】DARK OF LIGHT:

« レコ評:【BOTH WORLDS】DON'TCHA HIDE IT | トップページ | レコ評:【ANDY BEY】EXPERIENCE AND JUDGMENT »