« マ、 | トップページ | コレ買いました »

コレ借りました

図書館で。

ファンク若造さんのコメントに触発されました。ディスコグラフィーがついてるのでそれを見て何を買うか考えようと借りましたが、先に本文に引き込まれてしまいました。壮絶。必死。まさに闘う音楽家ですね。人生濃すぎ。

自分の家を「カラクタ共和国」と言ってのけるあたりは、マザーシップが降り立ったところがゲットーだったP-FUNKに相通じるものがあります。またよくJBと比較されますが、フェラほど過激に煽り、批判し、権力が眼の敵にした音楽家はいないでしょう。もはや革命家の域ですわ。

で、とりあえず「Zombies」と、I.T.T.収録のアルバム入手のために動くことにしました。
あ、ジンジャー・ベイカーが叩いてるライブ盤も。

この本を先に読んでしまったがために、そういうことを加味して彼の音楽を聴くことになるんでしょうが、果たして自分はどのように感じるのか非常に楽しみです。

入手次第書きますね。

|

« マ、 | トップページ | コレ買いました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

■こんばんわ。節分、そして立春ですね。豆まきしはりました?
■で、フェラ・クティーさん。うーん、知らなかったです。またまた
 未知のエリア。昔、ブラックパンサーの関係者が書いた本を
 読んで、面白かった(タイトル忘れました)けど、その流れかも。

■ぜんぜん関係ない話しですが、金さんは、どんな雑誌を読まれ
 ますか? ボクは今、シックリくる雑誌にめぐり合えません。
・あえて言えば、LUIRE(ブラック系女性誌、リットーミュージック、
 http://www.rittor-music.co.jp/hp/lu/)、とSIGHT(ロッキンオ
 ン、http://www.rock-net.jp/sight/index.html)の2つ。とくに
 LUIREは、どのページを開けてもホッとできます。けど、本屋で
 この雑誌を立ち読みしてる(女の)人を見たことがありません。
・けど、LUIREの(ブラック系)ファッション(ジャージに光りもの)は
 今、日本の都会の夜でも(あるイミ)主流になってるような・・。
・時代はこれからファンクなんだと、ボクは勝手に思っとります。

投稿: いぐいぐ | 2007/02/04 01:35

まいどです~
3日は節分で巻寿司を口に北北西に進路を取り、長女の誕生日でご馳走にありつき、ケーキのろうそくを吹き消し、最後に豆まきと、毎年超過密スケジュールです(笑)

ブラック・パンサー関係では、数年前にマルコムXの自伝を読みました。彼もまた闘う黒人です。この辺の交遊録は興味深いものがありますよね。モハメド・アリやフェラ・クティしかり。

マルコムXの演説はHipHopでは今でも定番なんでしょうか?

雑誌はねぇ… 1986年頃から1995年頃までは「ミュージック・マガジン」「レコード・コレクターズ」をほぼ毎月買って読んでました。たまに「ジャズ批評」や「ブラック・ミュージック・レビュー」も。
でもWindows95以降はインターネットのお世話になりっぱなしで全然読んでいません。逆にWeb検索でヒットした記述をもとに、当時の雑誌を押入れから引っ張り出して読んでる状態です。

ジャージに光りものと言えばLL COOL JやRUN DMCを思い出しますね。懐かしい!Walk This Way流行当時、Adidasのスーパースターが品薄で探しまくったのを思い出します。

ということはもうすぐバブルか!?

投稿: | 2007/02/04 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/13553164

この記事へのトラックバック一覧です: コレ借りました:

« マ、 | トップページ | コレ買いました »