« FUNKY TEXT Chapter Q&R | トップページ | FUNKY TEXT Chapter T »

FUNKY TEXT Chapter S

Stevie Wonder。"I just call~"な方が多く、ソウル/ブラコン系に思われがちですが、
結構、いやかなりのファンクを聴かせてくれます。その代表曲が超有名曲
*Superstition
です。他にも、ゴリゴリのどファンク、キーボードうにうに系の
*Black man
この曲、強烈なメッセージ性を持っています。歌詞がさぶいぼモン。

それから、情熱的かつ哀愁漂う女々しい曲(曲はめっちゃカッコエエ)
*Another star
など、今の彼からは想像し難い曲が盛りだくさんです。

余談。Another Starはジャズ・ディフェクターズのカバーが激渋!必聴!

オススメアルバムは
*Talking book(Superstition収録、ジェフ・ベック参加)
*Songs in the key of life(邦題:キー・オブ・ライフ)
*Innervisions
です。昔のキーボードの音ってええなあ、ファンキーで。

もう1組、こちらはめっちゃマイナーですが、Side effectを紹介します。
ジャズ・ファンク系ですが、曲がカッコええんでここで取り上げました。
*Always there
*Goin' bananas
が有名です。Vocalの女性がパンチのある声をしているので、聴いててキモチイイですよ。

そしてSly&Robbieでしょう。
レゲエな彼らもいいですが、シモンズ&ロックイットなハンコック&豪華客演を盛り込んだ必殺どファンク大名盤

は墓場まで持って行きます。世界最強のリディム・セクションといわれる彼らの、Zappにも通じる
「どうしようもなくエレクトリックな音をどうしようもなく泥臭く演奏する」
真骨頂がいかんなく発揮されています。全曲いいですが、敢えて挙げるとすれば
*Make'Em Move
*Black Satin
です。マイルスオリジナルのBlack Satinは実に熱っぽいですが、こっちはクールかつアーシーでこれまたええ感じです。

|

« FUNKY TEXT Chapter Q&R | トップページ | FUNKY TEXT Chapter T »

FUNKY TEXT」カテゴリの記事

コメント

■スイマセン、ボクの書き込みばっかりで。 Chapter S は、
 Stevie Wonder。 Superstitionもドーナツ盤で持ってます。
 それから、InnervisionsのLPも。 やっぱ、スティービーは
 別格。 > かなりのファンクを聴かせてくれ (ますよね。)

投稿: いぐいぐ | 2006/07/07 00:15

>Sly&Robbie
意識して聞いたのは渡辺香津美「Mobo」が初めてだったかな?
曲のはじめから最後までまったく変化しないノリは職人芸というか...

坂本龍一も好きだとか言ってたような。

>世界最強のリディム・セクションといわれる
というか、世界最強のボトムというか...

投稿: けふもと | 2006/07/08 21:23

おおっ!これは極東のバーニー・ウォレルことけふもと大先生!ご覧頂いて光栄です!
何とココログ始めてるやん!そっちへのコメントも入れとくわ

投稿: | 2006/07/09 21:54

>極東のバーニー・ウォレルことけふもと大先生!
ってちょっとまて。それは言いすぎ。私としてはこの人の印象はT.M.stevensのアルバムで「I AM the FUNK.」と言っていたのが印象的だったかな。確かに面白い人だよね。

投稿: kefumoto | 2006/07/10 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/10806149

この記事へのトラックバック一覧です: FUNKY TEXT Chapter S:

« FUNKY TEXT Chapter Q&R | トップページ | FUNKY TEXT Chapter T »