« ザッパ師走る | トップページ | ジャズファンク2題 »

ザッパ師さらに走る

youarewhatyouis
you are what you isです
前回といい今回といい、いっこもファンクとちゃうやん! っていうツッコミ入れない!!
たまにはこうゆうのも聴くんですっ

えー 凡百のロック音楽と一線を画するどころかすっかり別の世界であることろは
あのクリントン師のP印と同じであります そういや「黒いザッパ」って呼ばれてたっけ

とにかく予想がつかない展開とアルバム全体の編集のうまさで一気に聴けてしまいます
これだけバラエティーに富んだ曲をまとめあげるザッパ師の仕事に拍手ですわ

歌詞の意味の裏側がわかれば楽しいことこの上ないのでしょうが、そうでなくても
下世話でエッチ臭く、それでいてマジメな雰囲気はビシビシ伝わってきます

どの曲もいい! こりゃあちょっと本気でDigするか
コイツを片手に
mmzappa
1986年10月のミュージックマガジンです
そういやこれが初めて買ったミュージックマガジンで、ここから歪んだ音楽生活が
始まったと言えましょう

そして今、当時の資料を引っ張り出してまたもや深みに…

|

« ザッパ師走る | トップページ | ジャズファンク2題 »

レコード評」カテゴリの記事

コメント

やっぱザッパは馴染みにくいっす。『MAKE A JAZZ NOISE』難解でした。。以前町田町蔵(康)の小説の中に『JAZZ FROM HELL』が出てきたんでそいつも聴いてみたんですがやはりダメ。。
唯一最後まで聞けるベスト盤の中の「PEACHES EN REGALIA」という曲がお気に入りなんでそいつが入っている『HOT RATS』あたりからアルバムは入れば良いのでしょうか??
なんかザッパワールドには入口を間違えて入ってばっかりです。。

投稿: KZO | 2005/12/09 00:08

今気に入ってる曲を手がかりに、数珠繋ぎ的に聴くのがいいと思いますよ HOT RATSはキャプテン・ビーフハートが歌い、ロウエル・ジョージがギターを弾いてるんやね で、タイコはポール・ハンフリー 何かジャズファンク臭が漂うなあ オレもいっとこかなあ熱鼠

投稿: 金 | 2005/12/09 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/7484147

この記事へのトラックバック一覧です: ザッパ師さらに走る:

« ザッパ師走る | トップページ | ジャズファンク2題 »