« 叩くファンク | トップページ | さらに読むファンク »

学ぶ?ファンク

mirufunk
コレも昔買ったビデオで、左がダチーチーさん、右がポール・ジャクソンさんです
ダチーチーさんには清水興さんが、ポールさんにはマイク・クラークさんがついてます
両方ともリットーミュージックから出てるWorkshopモノなんですが、これが
ちっとも教則ビデオじゃない! ドラム初心者には何の参考にもならない!
自慢話満載でエゴイズム全開、「一番大事なのはグルーヴを感じ続けること」
「まぁ、とにかく見てくれ」など、技術論はほぼ皆無で、精神論的かつ有無を
言わせぬ展開で視聴者をグイグイ引き込むというよりはどんどん引き離す
素晴らしい教則ビデオです(笑)
まったく自分たちの世界に浸りきって演奏したはりますわ

やはり結局、ファンクをやるときはグルーヴを感じながら、何も考えずにやるのが
いちばんいいようです

何も考えないであそこまで出来るようになるにはどうしたらええんや?
という疑問が残りますが、浴びるように音楽を聴く他ないようです

あと、このシリーズには
JBを支えたドラマー、クライド・スタブルフィールドとジョン"ジャボ"スタークスの
「ザ・ファンク・ドラム」
ラリー・グラハムの「ファンク・ベース・アタック」
があります これですわ
video

上記2点同様、何の参考にもならないと思いますが、副読本ということで、
見つけたら買おうと思います 懲りんやっちゃなぁ オイラ

|

« 叩くファンク | トップページ | さらに読むファンク »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/6512414

この記事へのトラックバック一覧です: 学ぶ?ファンク:

« 叩くファンク | トップページ | さらに読むファンク »