« レコ評その4:黒熱 | トップページ | コテコテ・デラックス »

バトン回しは

致しませんが、Blog先輩のKZO氏から回ってきて
面白そうなので、やってみることにしますワ

ミュージックバトン

「コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量」
196曲、15.2時間、2.12GB→平均4.6分/曲、10MB/曲
アナログから録音したwavファイルが多いみたいです

「今聴いている曲」
「まさに今」はWeldon IrvingのMusic is the key です
癒されるのにノリがいい これぞJAZZ FUNK
ちなみに今週、クルマのCDチェンジャーには
Black Heat
Sol
Willie Bobo
James Blood Ulmer
Don Byron
Ronald Shannon Jackson & The Decoding Society
Headhunters
De La Soul
Donald Byrd
Neville Brothers, Meters他(2CDs)
Gong
の12枚が入ってます

「最後に買ったCD」
New ThingKONKです

「よく聴く、または特別な思い入れのある5曲」
コレ結構悩みますねえ
One nation under a groove / Funkadelic ファンク哲学に泣く
Sex Machine / James Brown 問答無用のグルーヴに泣く
Human / Human League 音とメロと歌詞に泣く→高校生の頃マジ泣きしました
God make me funky / Headhunters 自分もこうありたいと泣く
Esnuria / Gong 想像を絶するリズムワークに泣く

「バトンを渡す5名」
いません ココでストップさせて頂きます 申し訳ありません

バトンして思ったこと
「よく聴く、または特別な思い入れのある5曲」
を、考えないと出てこないというのは我ながらどうかと思った
また考えれば考えるほどいっぱい出てくるのにもまいった
そんなに漫然と音楽を聴いてきたわけではないのになんで
すぐちゃっちゃと出て来ない?
まあそれだけ多くの音に思い入れがあるってことでしょうか

あーよっぱらってきたわ 楽しかった KZOくんおおきに!
お 早速フォローネタかましてますなあ


|

« レコ評その4:黒熱 | トップページ | コテコテ・デラックス »

音楽」カテゴリの記事

コメント

やっぱり悩みますよね『特別な思い入れのある曲』!
フォローネタ始めましたがそれでも5曲は少なすぎんのか多いんか判らへん状態で記しとります。
ちなみに私めはFUNKADELICやったら『COSMIC SLOP』が一番スキです。

投稿: kzo | 2005/06/24 23:40

Cosmic SlopはP-Funkのライブでもめっちゃ盛り上がります んーこれ演りたいねえ
今このアルバム聴いてるんですが、これってツェッペリンがやりたかったことちゃうん? って思うくらい先取りしてるような気がします ちなみにリリースは1973年

投稿: | 2005/06/25 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/4692085

この記事へのトラックバック一覧です: バトン回しは:

« レコ評その4:黒熱 | トップページ | コテコテ・デラックス »