« CDレコーダー | トップページ | バトン回しは »

レコ評その4:黒熱

BlackHeat

まさにそれですわ 随所にブルースとソウルが染み出る盤です
オリジナルのリリースは1972年、Atlanticから。
Atlanticというところがこいつらの音のポイントですね。
今回買ったのはRhinoから再発されたもの。

で、その音ですが

いわゆる「B級盤」ですが、結構濃いですよ
A1. The Jungle
A5. Chip's Funk
B1. Wanaoh
あたりのグルーヴも荒々しくてかなりいいです

しかしこのグループの味はソウルな展開とブルースなギターです
インスト曲も結構クサいですがなかなかいけてます
オススメは
A1. The Jungle(問答無用ゴリ押しファンク)
A2. Chicken Heads(ブルースインスト)
A3. Street of Tears(バラード、コーラスきれい)
B1. Wanaoh(オルガン絶叫型ファンク)
B3. Honey Love(ソウル歌謡)

以上、Black Heatのレコ評でした こりゃあ2nd買わなあかんなあ
名曲「Rapid Fire」を聴かねばなるまい

|

« CDレコーダー | トップページ | バトン回しは »

レコード評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88376/4665795

この記事へのトラックバック一覧です: レコ評その4:黒熱:

« CDレコーダー | トップページ | バトン回しは »